ホームページ、アプリ制作、システム開発、ドローン撮影、デザイン、フルスタックエンジニア

【Unity】配列に要素を追加する「C#」

 
【Unity】配列に要素を追加する「C#」
この記事を書いている人 - WRITER -

配列に要素を1つ追加したい場合

int[] array = { 0, 1, 2 }
この配列に3を追加し

int[] array = { 0, 1, 2, 3 }
こうしたい

いくつかやり方があるようですが、LINQでやるのが簡単です。

int[] result = array.Concat(new int[] { 3 }).ToArray();
Debug.Log(result);

string型の場合

string[] array = { "あ", "い", "う", "え" }
var New_val = "お";
string[] result = array.Concat(new string[] { New_val }).ToArray();
//結果 → { "あ", "い", "う", "え", "お" }
Debug.Log(result);

 

LINQ とは何でしょうか?

公式(MSDN)には、以下のように説明されています。

統合言語クエリ (LINQ: Language-Integrated Query) は、クエリ機能を C# 言語 (および Visual Basic や場合によってその他の .NET 言語) に直接統合する一連の技術の名前です。 LINQ を使用すると、クエリは、クラス、メソッド、イベントなどと同じように、高度な機能を備えた言語構成要素になります。

クエリを記述する開発者の場合、LINQ で最も違いを認識できる “統合言語” 部分はクエリ式です。 クエリ式は、C# 3.0 で導入された宣言クエリ構文で記述します。 クエリ構文を使用すると、データ ソースに対する複雑なフィルター処理、順序付け、およびグループ化の操作を最小限のコードで実行できます。 同じ基本的なクエリ式のパターンを使用して、SQL データベース、ADO.NET データセット、XML ドキュメントとストリーム、および .NET コレクション内のデータを照会および変換します。

この説明で理解できた人がいれば、その人は天才ではないでしょうか。

ここではあまり難しく考えず、「LINQ は foreach のパワーアップ版」と覚えてください。

引用元

この記事を書いている人 - WRITER -

comment

アバター画像を選択してコメント投稿できます。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© 新潟在住エンジニアのブログ , 2019 All Rights Reserved.